+1(202)455-8888(ワシントン/アメリカ合衆国)から10件以上の着信!Googleアカウントの乗っ取りっぽいから対処した

こんにちは。

今自分のiPhoneみたら着信がえらいことに!

0720google2

ななななんじゃこりゃ!!!

短時間に非通知二回、なぜかワシントンの知らない番号から10件も来てる!

めっちゃこわい><

エロサイトもなんもワンクリック詐欺にも見覚えないわー!ということで気になるから調べてみました。

+1(202)455-8888は何者?

0720google1

約20分間で10回もの不在着信!怖すぎる。

今は便利な世の中なので番号を検索しちゃえば大体目星がつきます。

「+1(202)455-8888」で検索すると知恵袋が引っかかりました!

yahoo

どうやら同じ悩みのひとがいるようです。ちょっとホッとしました。

その中で気になる回答がありました。

yahoo2

gmailの2段階承認の電話番号・・・ということはGoogle!

よく見るとSMSのメッセージにGoogleから確認コードが二回来ていました。

しかし、このとき私はログアウトもログインもしていないのでこの確認コードがくるのはおかしいです。

ということは・・・のっとり?!?!

それしか考えられません。危険な香りがしたのですぐさまGoogleアカウントのパスワードを変更しました。

【対処法】Googleアカウントのパスワード変更方法

Googleアカウントのパスワードを強化して不正アクセス防止しましょう。

GmailとかGoogleドキュメントとか取り扱っている方は強度の高いパスワードにされたほうがいいと思います。

1.https://myaccount.google.com/へ飛ぶ

2.ログインとセキュリティをクリック

3.Google へのログインをクリック

4.パスワードをクリック

5.新しいパスワードを入力します。

password

8文字以上と英数字記号大文字小文字全て使ったほうがいいでしょう。

自分でランダムに決めるのがベストですが、めんどくさい方は以下のサイトを利用してください。

パスワード生成

パスワードを自動生成するツールです。

強度は最強、12文字で設定して生成しましょう。

そのまま生成されたものをつかうのもあれなので、生成されたものに自分で何文字か付け加えてセキュリティを強化させたほうがいいです。

6.生成したら、ちゃんとログインできるか一度ログアウトして確認しましょう。

新しいパスワードはどこかに控えておいてくださいね。

【対処法】Googleアカウントの2段階認証プロセス

Googleアカウントが乗っ取られないように2段階認証プロセスを有効にしておきましょう。

通常のログインはアカウントIDとパスワードを入力すればログインできますが、2段階認証にしておけばパスワードを入力した後、Googleから自分の携帯端末に送られてくるコードを入力してログインできるという仕組みです。

こうすれば携帯端末がないとログインできないので不正利用を防ぐことができます。

1.https://myaccount.google.com/へ飛ぶ

2.ログインとセキュリティをクリック

3.Google へのログインをクリック

4.2 段階認証プロセスをクリック。

5.自分の携帯端末の電話番号を入力してテキストメッセージもしくは音声か選んで試すをクリック。

google07201

6.Googleから携帯端末にSMSで確認コードが届くので届いたコードを入力して次へ。

google07202

7.オンにするをクリックすれば2段階認証プロセスが有効になります。

google07203

これでログイン時にパスワードと確認コードが聞かれるようになります。

まとめ

ログインした「最近使用した端末」を調べてみましたが自分の以外不審なものはありませんでしたが、怖いので今回パスワードと2段階認証プロセスを有効にしました。

みなさんも海外からの不審な着信があったときはまずは検索でしらべてみましょう。

そして、Googleのパスワードはなるべく強化しておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。